革や金具を使って雑貨を手作りする★クルの工房★

革や金具を使った雑貨を作ったり、作り方を紹介したり、雑貨に関する様々なことを書き綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革を格好良く縫う方法♪

2010.02.12 (Fri)

御無沙汰してしまいました。
仕事関係の環境が大きく変化し、ブログの更新やショップの管理が難しくなってしまいました。
クルが潜っている間もコメント下さった優しい方々や、メールを下さった素敵な方々に
返信すら出来ないほど余裕のない日々と自分が口惜しかったです。

ですので、以前書きかけて滞っていた記事を更新して、これを最後にしたいと思います。
ブログランキングのクリックで応援して下さった皆さんにも感謝しています。
本当にありがとうございました。


では、最後となりますが・・・
の『ステッチ』についてお話させて下さいね。

格好良さって個人的な感性によるものではあると思いますが
クルの思い込み的感性と、浅い経験で語らせて貰おうかなと思います。

クルがを扱う時にこだわるのは『ステッチ』です。

ステッチ』にこだわるとの良さがググッと引き出されて
何倍も格好良く見えます。

における格好良い『ステッチ』にはいくつかのポイントがあります。


一つ目のポイント!
まず、下の画像を見て下さい。
左右どちらのステッチが格好良く見えますか?
スッテチ比較
クルは断然右側のステッチにメロメロです♪


左側は丸針、右側は菱針で縫ったステッチです。

丸針ちゃん&菱針くん
左側は丸針、右側は菱針です。

丸針とは、一般的に使われている普通の針です。
菱針とは、針の先に角が立ててある針です。
針先が刃物の様になっているのでを切りながら縫える為貫通しやすく糸の締りが良くなり、立体感が出ます。

つまり、菱針とはを縫う為の針なんです。

この菱針で縫えば、誰でも格好良い斜めステッチを会得出来ちゃいます。
これだけで、『うぬぅ・・・こ奴出来る!』と思わせることが出来ます。
お得ですね♪

ポイント①は『魅せるステッチは菱針で♪』です。
但し、太い菱針の袋縫いに使うと針穴が大きくて不細工になってしまうので
あくまでも『見せたいステッチ』を縫う時に使用して下さいね!


薄いを縫う時は細い針、
厚いを縫う時は太い針を使うという事も忘れないで下さいね♪

家庭用ミシンに使える菱針もあります。
家庭用レザー専用針




二つ目のポイント!
ミシンで縫う時には気にしていない方も多いかと思いますが
ステッチの大きさって、を格好良く縫う上で重要なんです。

薄いなら大体3cmの間に9~11目程度のステッチが入る大きさが良いです。
厚いなら大体3cmの間に7~9目程度のステッチが入る大きさが良いです。

あまりに細かいステッチだと、の存在感にステッチが負けて貧相になってしまいます。
ステッチが多いとも弱くなり、切れやすくなってしまうので
の負担を減らす意味でもステッチを大きめにするのは有効です。


ステッチを大きくするという事は『糸』の存在感を出すということなので
糸は、いつもより太いものを使うことも忘れないで下さいね。

薄いなら20~30番手
厚いなら8~5番手が理想的です。
但し、家庭用のミシンで縫うなら20~30番手が限界かもしれません。
手縫いなら是非、太~い糸を使ってみて下さいね。

※手縫いの場合は先に『菱ギリ』で穴を開けてから手縫いします。



余談ですが、何故『3cmの間に』なのかと言いますと、
クルが教わった職人さんは寸法を『寸尺』で語っていたからです。
3cmとは約一寸。
つまり、『一寸を7目で縫え』などと教えられた時の習慣が抜けないんです(´▽`*)

最初は大変でしたよ~
『一寸七分のところまで折れ』と言われても、どれ位の長さなのか
ピンときませんでしたもん・・・



話がそれましたが

ポイント②は『革のステッチは大きめに♪』です。




革をキュートに格好良く使うヒントにして貰えると嬉しいです('-'*)♪






スポンサーサイト

皆さんの素敵な革作品をご紹介♪

2010.01.07 (Thu)

honey*honeyさんの作品です♪
honey*honeyさんの作品♪

honey*honeyさんのブログ→honey*honeyのhappyなhibi
革にレースというセンスに脱帽です!
革にぴったりなレースの選択が素敵でクルが大好きな配色です。
淡色パールのチャームを付けた事でフェミニンで優しい上に
上品さが出ていますよね♪
ご自分用に作られたとのことですが、
欲しくなっちゃう逸品です!
革にレース・・・真似して作ってみようと目論んでいます♪
革ハギレをこんな風に素敵に使って下さると
嬉しくてテンション上がります♪
honey*honeyさん、本当にありがとうございました('-'*)



*U・ェ・U*さんの作品です♪
わんこさんの作品♪

*U・ェ・U*さんのブログ→今日のわんこちゃん
クルの訳あり革持ち手を使って下さいました♪
これまた、なんて華麗な変身!!
あまりの完成度の高さに( ゚Д゚)ポカーンとしてしまいました。
めちゃくちゃ可愛いですよね!
クリスマスプレゼント交換会のプレゼントにされたんだそうです。
これを貰えた人が羨ましいです・・・
ブログにお邪魔すると、バッグの中の写真もあるので
是非見に行って下さいね。
内ポケットにレースのモチーフが付いていたり、
繊細な心遣いの散りばめられた素敵なバッグです。

*U・ェ・U*さん♪
素敵な報告メール有難うございました♪

mari*fuさんの革タグ完成です♪

2009.12.21 (Mon)

FC2 Blog Ranking

モニターにご協力頂いたmari*fuさんのオリジナル革タグが完成しました♪

mari*fuさん革タグ.jpg
ヌメ革素押しして革タグを作成しました。


mari*fuさんとは何度もメールでやり取りさせて貰って、
沢山のデザインをあげて貰ったり、かなりお手を煩わせましたが
『iの点をprimrose(サクラソウ)をイメージした花に♪』
という、mari*fuさんからの提案がと~っても生きてきて
最終的には可愛いデザインが出来てとても楽しかったです。

primroseデザイン

画像データを反転させ、
更に、MODELAに切削させる為のデータに変更するための加工をします。
primrose反転

あとは、いつも通りMODELAちゃんが切削してくれました♪

しかし・・・

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン

花がレンコンにしか見えない・・・orz

mari*fuさんに『マジでレンコンです・・・』と報告したら
優し~く笑い飛ばして下さいました。
(TдT) アリガトウ
mari*fuさんの判

彩の良い革に素押ししてみました。
外枠が無いので好きな形にカット出来るし、
大きな革にワンポイントとして刻印するのも素敵だなぁと思います。
mari*fuさんの素押し


ところで、先日仕上げたriemanさんの判をスウェードに押してみましたが
文字の線が細過ぎて全然押せませんでした。・゚・(ノд`)・゚・。
クルの判の様に文字の線が太い判ならそれなりに押せたのですが・・・
折角希望して頂いたのにriemanさん、ごめんなさい。

スウェードが駄目でも、もしかしてヌバックなら・・・と思い立ち、
ピンクのヌバックに押してみましたがはっきりと濃くは押せませんでした。
ところが、mari*fuさんの判はヌバックなら綺麗に押せましたので
判に枠があることで、素押しの際に圧力が
分散されてしまうのが一因かもしれません。

御二人とも21日に発送しましたので、もう暫くお待ち下さいね('-'*)♪


スウェード・ヌバック・ベロアの違い♪
ヌバックは革の表側を起毛したものです。
スウェードとベロアは革の裏側を加工したものです。
スウェードとベロアにはっきりとした境界線はありませんが、
毛羽の長い(荒い)ものがベロアです。



住所スタンプ用のケースを作りました♪

2009.12.14 (Mon)

riemanさんにお願いして作って貰った住所のはんこが
あまりに可愛かったのでヌメ革で専用ケースを作ってしまいました♪
スタンプケース
素朴な感じに仕上げてみましたよ~♪
スタンプケース2
この住所はんこ、riemanさんのブログ→riemanのひとりごと~pastime~にて
美しい写真で紹介されていますので見に行って下さいね~☆

無理を言って作って貰って、とってもとってもお気に入りになったスタンプです♪
届いて大喜びな激情のまますぐにもご紹介したかったのですが、
専用ケースを作ってから!と意地になっている内に忙しくなり、
こんなに遅いご紹介となってしまいました^^;

riemanさんありがとうございました♪
既に大活躍していますよ~☆

riemanさんの革タグ完成です♪

2009.12.02 (Wed)

モニターにご協力頂いたriemanさんのオリジナル革タグが完成しました♪

ヌメ革タグ
ヌメ革素押しして革タグを作成しました。


今回はriemanさんが希望のデザインを描いて送って下さったので
それを元に、MODELA(3Dプロッター)で切削出来るように加工しました。

まず、送って頂いたデザイン画の写真をPhotoshopに取り込んで
線をはっきりさせたり粗を消したりします。
原画加工

次に、MODELAのエンドミルで切削出来る様にデザインを修正していきます。
ここで出来上がりのイメージが決まりますので、モニターさんにお見せします。
完成イメージ

モニターさんの了承を得られましたので、画像データを反転させ、
更に、MODELAに切削させる為のデータに変更するための加工をします。
反転

あとは、MODELAちゃんが切削してくれました('-'*)♪
はんこ

彩の良い素押ししてみました。
外枠の部分でカットすれば縁なしになります。
5色

riemanさん、もう少し待ってて下さいね~('-'*)♪

 | HOME |  »

プロフィール

クル

Author:クル
ヘタレな職人モドキです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。